Innovative Boxes

京都市上京区 賃貸マンション 1LDK
住戸専有面積:54,92m²(16.61坪)
バルコニー面積:8.23m²(2.51坪)
使用壁紙:18種類
壁紙施工面積:約175m²

コレクションブック PDF

「真っ白の空間」
いつも、どこでもあふれている空間。
人の住まいに関しては、そんな空間が一番落ち着き、飽きがこない空間かもしれない。
ただ、奇抜で独創的な空間があってもいいのではないか。
人と違っている方が面白いのではないか。
そういった想いからうまれた 「Innovative Boxes」 〜革新的な空間群〜

Outside Box

家の中であるものの、木目・緑・花・人工芝を用いてまだ外に居るかのよう。
いつのまにか暮らしの空間へと誘うエントランスホール。

Cheerful Box

Atelier Box のブランドカラーであるオレンジを用い、天地共「オレンジ×白」の 市松貼りで不思議な感覚にコーディネート。
メインの壁には日本発壁紙ブランド WALLTZ(ウォルツ)の壁紙を使用し、明日への英気を養えるような空間に。
(天井のクロスは、床のタイルサイズに合わせて裁断し、 上下対照になるように1枚1枚貼っております。)

Unrealistic Box

リゾート地に居るかの様な錯覚を、更にリアルさを表現するため、
風化して崩れたレンガの奥からは、南国の自然な風景が覗いている様デザインし、非現実空間を演出。
朝、目覚めたその時から元気あふれるスタートを。
(アクセント面のレンガの端々はそれぞれの形に合 わせて丁寧に切っております。 床はレザー調の床材をあえてモザイク状に配置しました。)

Natural Gradation Box

天井にはシックで薄目の花柄を用い、 壁上部から床にかけてはナチュラルなブラウンの木目柄を使い、安定感と落ち着きのある空間を創出。

Present Box

シンプルな天井と壁にプレゼント包装のリボンをイメージし、トリムが天井(箱のフタ)でクロスし、4方の壁(箱)を取り巻くデザインに。 いつもの自分にご褒美の気持ちを。

PAGE TOP